大阪の通信制高校に転入しました

通信制高校を卒業して大学生活を楽しんでいる

今はインターネットが発達していて、パソコンから簡単に情報収集できるので、数多くの通信制高校を知ることができました。
その中で続けやすい、通うことができるなど必要な条件でチェックしていきます。
数が多いと思いましたが、条件に適したものになると意外と少なく、一般の高校に比べて通信制の少なさが分かりました。
幸いだったのは自分の目的・条件に当て嵌まるところがあったことで、そちらに転入することを決めました。
親も賛成してくれて、トラウマがなくなった時にその気があれば普通高校に行くことも可能で、とにかく何もしないで自宅に引きこもっているよりも建設的であると言えます。
通信制であってもトラウマで行けないかもしれない、そういった不安もありましたが、やってみないことには分からないです。
覚悟を決めて通信制高校に転入して、最初は緊張していましたが次第に慣れていきました。
レポートが基本となっていますが、学校にも通わなければいけなく少し不安がありましたが、何とか通うことができて助かっています。
通信制の場合は一般の高校とは異なり年齢もバラバラで、それだけに最初は違和感がありましたが通いやすさもありました。
続けるうちに普通高校に編入することもできる可能性が出てきましたが、そのまま通信制高校を卒業して、無事に大学進学もできて、今は普通に大学生活を楽しむことができています。

日本初のインターネット通信制!大阪・京都の通信制高校、京都美山高等学校 https://t.co/HtVCqjIPXd #koukou

— 京都の通信制高校|京都美山高等学校 (@miyamasystemHO) 2018年3月4日

高校でいじめにあって辞めることになった大阪にはいくつか通信制高校があり特色が異なる通信制高校を卒業して大学生活を楽しんでいる

通信制高校 大阪 : 天王寺学館高校